トップページへ♪
MY SITE & MAIL

トップページへ♪ メール♪
ホームページです♪
本のblogです♪
つぶやいてます♪
Instagram

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
Search this site.

PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode


パイロットペン習字講座11月号の課題清書
パイロットの11月号の課外を清書しました。1年目最後の課題清書です。
まだ緊張します(^^;

来月から2年目に入ります。次は中級に進むつもりです(*^^*)
| Pen | 14:40 | comments(0) | ゆこりん |


「ペンの光」11月号の課題清書
今日、「ペンの光」12月号が届きました。筆ペン部は変わらずです(^^; 規定部は、何と!写真版でした(*^^*)
↓ 12月号の清書です。規定部は今回から課題が変わります。

↓ 今までの課題も練習して清書していました(^O^)

↓ 漢字部は今回初めての提出です。かな部は2回目の提出です。
漢字部、楷書の「例」の字が曲がってます(><)かな部は書いていてもよく分かりません(;^_^A

昇格試験にも合格したので、これから気持ちを引き締めて新たな気持ちでペン習字に向き合いたいと思います。
| Pen | 16:43 | comments(0) | ゆこりん |


「ペンの光」規定部昇格試験(五段 → 推薦)まとめ
「ペンの光」規定部昇格試験(五段 → 推薦)について、まとめておこうと思います。

・ 7月23日 「ペンの光」8月号届く。規定部昇格試験の課題発表。
・10月10日 特定記録郵便で清書を送付。(締め切りは10月20日)
・10月11日 日本ペン習字研究会へ清書が到着。
・10月29日 受験料の振込用紙が送られてくる。早速振り込む。
・11月21日 結果が送られてくる。無事、合格。

課題1

「ペンの光」にも毎月載っている課題ですが、あまり練習してきませんでした(^^; すべての字を満足のいくように書くのは無理でした。最後まで手こずったのは、”自由”です・・・。
反省・・・今後のために毎月漢字の課題を提出することにしました。

課題2

どのくらいの大きさで書いたらいいのか、悩みました。何度も練習しているうちに自然にこの大きさになりました。ひらがなが大きかったかも(^^; とにかく、まっすぐ書くことに集中しました。

課題3

これが一番楽だったかも知れません。とにかく、まっすぐ書くことと端を揃えることを心がけました。

こうして改めて見てみると、あまりい出来ではなかったかもしれません。でも、無事合格できてよかったです。ホッとしました。次に向けて、新たな気持ちでがんばります!
| Pen | 15:20 | comments(0) | ゆこりん |


「ペンの光」 規定部昇格試験(五段 → 推薦 )に受かりました♪
今日、待ちに待っていた「ペンの光」の昇格試験の結果が届きました。
五段から推薦に、昇格しました〜O(≧▽≦)O ワーイ♪

がんばったかいがありました。ここから先も簡単にはいかないけれど、コツコツ地道にがんばります(^O^)
| Pen | 15:13 | comments(2) | ゆこりん |


映画「聖の青春」
1998年8月8日、天才棋士と言われた村山聖が29歳の若さで亡くなりました。西の村山、東の羽生と言われるほどの強さだった村山聖。その生涯を描いた「聖の青春」(大崎善夫)は2000年に出版されました。私も出版されたときにすぐ読みました。彼の人生は壮絶でした。将棋の一手一手は、まさに命を削りながらのものでした。彼には時間がなかった・・・。だから、人の何倍も凝縮した人生を送りました。
今でも人から「おすすめのノンフィクションは?」と聞かれたら、迷わず第一に「聖の青春」を挙げます。

映画化になると知った時は、完成したらぜひ観たいと思いました。いや、絶対に観に行くと・・・(*^^*)
今日、やっと観ることができました。原作に書かれていることすべてを映画で描ききれてはいないけれど、観て満足のいくものでした。深く静かな感動を味わいました。
いつも思います。「生きたくても生きられない人がいる。だから、私たちは命を粗末にしてはいけない。自分の人生を大切にしなくてはいけない。」と。
将棋に命をかけた村山聖。彼の生きざまは今でも私の胸を打ちます。彼のことを、多くの人に知ってもらいたい。強くそう願います。映画を観るだけではなく、できれば原作も読んでもらいたいです。
| Diary | 16:58 | comments(0) | ゆこりん |